層雲峡 Life

お参りに行って来ました。

 

札幌での初日、

冬靴もしかして染みてない?というアクシデントに見舞われ、

体調も優れず、早々にホテルに入り、眠ってました。

 

翌日、ドンキで靴を買い、三吉神社へ。

 

7月に来た時に絵馬を奉納させていただき、まだお礼参りが出来るような状況には…

なって居ないため、経過報告のお参りをさせていただきました。

ここに来ると、気持ちがスッキリします。

 

そして、

 

 

北海道神宮へ。

7月に来た時にはまだ建設中だった神宮茶屋が完成しており、賑わってました。

 

 

札幌へ来た時は、三吉神社と北海道神宮へお参りに…が決まりではないですけど、

ほぼ立ち寄っている感じです。

 

おそらく…なのですが。

7月の参拝とは、正しくは6月30日で、この時のお参りや絵馬が

7月の半ばであった、私の人生史上最大の気付きを齎せてくださったのかな?

と、私は感じております。

 

今まで点で私の中に存在していた事が一気につながるという事があったのです。

ただの点々たちだと思っていた事は、全部繋がっているの!?と、驚きでした。

 

少し前に書いた、変化、変容の話に繋がっていくお話です。

 

休館日で…

2泊3日、札幌へ行って来ました。

 

…本当は、体調が思わしくないため、部屋に居たかったのですが、

ライフラインが止まるため、せっかくだと思い、札幌まで。

 

印象としては、ホテルでかなり寝て過ごして来た感じです。が、

私が本当に行きたいところだけに行って来ましたよ。詳しくは、明日以降。

 

自分のお土産にどうして買いたくて買ったものは、

 

 

白松のくるみゆべしと、最中でした。

 

最中は、胡麻あんが好きです。

ゆべしは、白松のくるみゆべしが好きなのです。

(今、よひらさんじゃないので、正直にお送りしております。)

 

見かけた時、安心と言いますか、安堵と言いますか、

心の中があったかくなり、買いました。札幌で。仙台のお菓子を。

 

北海道では、普段いただくお菓子は、純粋な和菓子が少なく感じます。

時々、あー!ってなるんですよね。あー!!って。