期間限定中です。

ご無沙汰しております。

お元気でした?
私は元気でした。

10月1日に帰ってくる予定だったのですが、
予定は未定とは良く言ったもので…

私、どーしてもオータムフェストを見ておきたくて、
30日で仕事終了、1日会社の定期バスで札幌へ行き一泊、
その後、夜行バスで函館へ、3日に秋田に帰ってきました。

それで、7日から、朝市に出店してまして、期間限定ではありますが、
よひら、営業中です。
栗の収穫→加工もほぼ終わりました。

ブログも一掃してみたり、色々やってまして、
また心機一転書きたいと思っています。

よろしくお願いします。

…その前に。

私がどこに生息していたのか?のお話から始めないと、
私以外の方はチンプンカンプンになってしまいます…

まず、今一度の連絡としましては、私、病気じゃないよ。
本当に。

嘘じゃないし、勝手にコロさないでほしいよ。
私に、タヒんでほしい人が一定数いることは重々承知してますが?

前にね、朝市で出店中にツカツカ近寄ってきて、
「○ね!」
って、言われたこともあるから、知ってるのよ。

最初は放置って思ったのだけど、真面目な方だと御見受けしている
お客様に限って、私に纏わるおかしな噂を、真に受け取っていらっしゃる
ようなので、胸が痛いのよ。

やめて~~~。本当に病気じゃないのです。
北海道に住んでいることについて、北海道に家庭があるとか、
旦那さんが病気で、その看病で休業しているとか、
本人の私が、

「初耳だ…私には家庭があるのか。旦那がいるのか…。
そうなんですか?」

と、お尋ねしたいお話を伺っています。

見たっしょ?
私、ズラじゃないし、自毛だったっしょ?

休業している理由などは、1年生活してみて、
書ける気持ちになりつつあるので、いずれ書きます。
それまでお待ちください。

しつこいようですが、病気じゃないです。

 

 

 

 

私、一時、このようなお花の時期にこんなところにも住んでいました。

その後、少し秋田に戻り、その後前にいた洞爺のホテルの、
隣の隣のホテルで仕事をしていました。

前にいたホテルでは、朝はバイキングでパンを焼いたり、
夜はバイキングでラーメンを作っていたりしてました。
人数的は、MAX1400人のホテル。

今回お世話になったホテルは、だいたい500人以上600人以下くらいの
キャパで、午前中は、夜のバイキングのカップデザートを作ったり、
ケーキをカットしたりのバイキングの準備をして、中抜け後の
夜のバイキングでは、天麩羅を揚げていました。

海老の天麩羅、多い時で1200匹くらい揚げていましたよ。
海老と、アスパラやかぼちゃの野菜の天麩羅。

友達が出来たり、美味しいことも楽しいこともたくさんあった。

でも、お菓子、とっても作りたかった。
毎日毎日、お菓子作りたくて、作りたい!と思いながら
ケーキをカットしたり、カップデザート作ったりしていました。

帰ってきて、ブログを更新しないでいきなり朝市に出店したのだけど、
なのに、お客さんよひらを探してきて下さって…
1年も休業していたのに、秋のお菓子を待っていて下さって
大声出して泣きそうでした。

と、いうことで、期間限定でよひらを営業中です。
もしよろしければ、この機会に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

たっぷり寝かせたブログ

大変、ご無沙汰しております。
お久しぶりです。

お元気ですか?

私は…
私が何か悪い病気になって後幾許もないため休業して…
と、お聞きになった方も多いらしいのですが、
(末期…とか噂になっているとか?いないとか??)

只今、とっても元気に実家に滞在しています。

 

 

 

少し、10月に休業してからの私のことについて
書いてみたいと思います。

まず。
私はどこに住んでいたの?からですが。

海外に住んでいました。

海外…?

海外と言っても、日本海(外)で、
日本からは出国していない海外なんですけど、
津軽海峡を渡り、あの大好きな北海道に上陸して、
5ヶ月と少し、生活をしていました。

私の住んでいた5階の部屋の窓からの景色をお見せしますね。

では、どーぞ。
 

 

 

 

…富士山ですか???

はい。富士山です。蝦夷富士です。
天気が良い日は、羊蹄山を眺めては美しさに惚れ惚れさせて
いただきました。もう、毎日が絶景でした。

その写真の大きな大きな水たまりは、洞爺湖です。

洞爺湖blueと呼ばれ、とても美しい湖でした。
風が強い日は、波のような音が聞こえるため、”私、海のそばに
住んでいるんだっけ?”と、錯覚してしまったことも。

私が住んでいたのは、洞爺。(正確には壮瞥。)
洞爺湖温泉内に住み、その中のホテルの厨房で勉強してました。
働いていたのですよ。

洞爺での日々…詳しく書きたいです!

…ここからちょっと私について書かせてくださいませ。

もし、私が噂の末期…何とかの患者だったりすると…
毎朝3時過ぎには起きて出社してパンを焼き…とか、
朝から晩までフルに働くのは無理だと思います。

確かに。
私は痩せたかもしれませんが。

でも、噂のような余命幾許もないような状態ではないと思います。

確かにダイエットは続けていますが、やつれた覚えはありませんし、
ガン検診も毎年していますし、どこかで私にバッタリ会ったとしても、
幽霊にでも会ったような声は出さずに、驚かないで下さいね。

ただ、健康なだけです^^

あることないこと…色々言われていますが、
ここで働いて学びながら、毎日思って感謝していたことは、

持っててよかった!国家資格!!

って、ことに尽きます。

(今の休業に関する私の深い思いや、考えについては
今はまだ書けませんが、)
この生活が出来たのは、母の教えのおかげでした。

中学を卒業して進路に迷った私は、高校に入学する前に、
土崎にある、秋田県調理師専門学校に入学し、
調理師になったんですが、その時の私は料理教室で良いんじゃない?
って、簡単に考えてました。

その時、母が言ったんです。

「料理教室に行っては、棒にも箸にも引っかからない。
家庭でごはんは作られるけど、それではこれからの時代何になる?
1人でも生きていけるように、手に職をつけなさい。」

と、強く言われました。

前にも書いていますが、母は料理教室でアシスタントをしていた人…
なんですけど、母は娘の私にこう言い放ち、母には料理の作り方は
聞くことは出来ても、教えてもらったことは・・・私、ないんですよ。

調理師になったものの、この資格は使わずに持っていただけで、
長年ペーパー調理師ではあったのですが、母が大昔に言い放った
一言で取得することになった調理師免許が、人生の
ターニングポイントでとんでもなく役に立つなんて、
あの時は思いもしませんでした。

国家資格はだてに国家資格ではないですし、
親の言う事は聞いておくべきだと、この歳になっても
改めて思いました。

・・・ある程度ね、ある程度。
どんなことにも程度があるわけで過度にはならないよう…


それでですね。
噂のお話ですが、私は、調理師専門学校で学んだことは
ありますが、料理教室に通ったことはないことについて、
ご理解していただきたいと思っています。

お菓子については、高校卒業後に日本菓子専門学校に
進学していますので、料理以上に料理教室でお菓子を習う
なんてことは…必要がないことは御察しだと思います。

休業する前や数年前から、数人の方が私を訪ねてきては、
他のお客様の前で、

「あなたの作っているお菓子は…」

と、強い口調でお話をされてきた方がいらっしゃったのですが
私は、強く否定することも、怒ることも出来ませんでした。
ただ、私は極めて冷静に「違いますよ。」って、お伝えさせて
いただいただけです。

…理由としてはですね、

私は、詳しく調べられても困りませんし、
むしろ、詳しく調べていただきたいと思ったくらいで、
私の潔白や経歴は証明されますが、そうしたら、お話をされてきた方が
信じている事や人やいろんな事の嘘…が暴かれることに
なってしまうわけです。

だから、私は、違いますよっていうことはお伝え出来たのですが、
何かを暴くようなことになることは踏み切れませんでした。

今は休業していますし、また21日には北海道に帰りますので
今も実しやかにお話されている噂について完全に否定させて
いただきますね。

私は、本当に作っている張本人なので、どこに行っても
そのお菓子をもちろん、作れます。

そうじゃなくて、もしもですが、
作れないのに作っているとお話をしている方がいらっしゃったら…

日菓専で学び、とある先生に教えてもらわなければ
分からない技法だったりを使っているお菓子を、
入学もしていないのに自分が作っているなんて
言っている方がいらっしゃったら…

それを私に教えたとか何とか言っている方が
いらっしゃるならば…


私の経歴は、今回書かせていただいた通りですので、
真実を良く見ていただき、判断願いたいと思っています。

今回の洞爺での日々も、もし噂通り、私が作れない、作っていないとか
よひらには他に作っている男の職人がいるということであるならば、
私は自力で送れなかったと思っていますので。

長く色々書いてしまいましたが、
秋田に帰ってきてもまだ下らない噂が続いていてとても驚きました。
正直、呆れてしまったので、よひらのブログで否定させて
いただきました。

簡単に嘘をついたり出来てしまう人って…他の人も簡単にって
思ってしまうのかもしれませんが、私は出来ませんし、
しませんので、許可なく同類に分類なさらないよう、
お願いいたしますね^^

と、いうことで、私はとっても元気に生きております。

今日は、今まで中々伝えられずにいたことを書いてしまい、
近況報告らしからずで、申し訳ありませんでした。

これからもよひら、私ともどもよろしくお願いいたします。

次は10月1日に秋田へ戻ります。

10月からどのくらいの期間になるのかはまだ未定ですが、
よひらを期間限定でお届けしますので、よろしくお願いいたします。

今回の滞在中は、注文のお客様だけに…な仕事に
なってしまい、もっとお菓子が作りたかったなぁ…と作り足りない
気持ちになってしまっています。

私は、秋を楽しみにしながら勉強に励みますので、
皆様も体調管理に気をつけて、ご自愛くださいませ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
ブログランキング・にほんブログ村へ